Mini Gallery

ミニギャラリー

栂嶺レイ氏写真展「続・知床スピリット -過去と現在が語る知床の暮らし-」

tugamine知床の開拓跡地を写真に収め続けてきた栂嶺レイ氏の写真展を開催します。

原生の自然が残されている世界遺産知床には、大正、昭和、と人々が入植し、開拓された時代がありました。現在、森の中には廃墟となった当時の家や暮らしの痕跡がそのまま残されています。
厳しい大自然の中彼らはどう暮らしていたのか。
開拓当時の真実を、栂嶺氏の写真を通して振り返ります。

 

栂嶺レイ氏 プロフィール

写真家・医師。北海道千歳市在住。古い民俗・信仰を残す村々の取材と撮影を続けながら、2001年に、写真撮影・CDデザイン等を手がけるアールイーアイ・アートテックとして独立。斜里町国保病院の嘱託医として携わっていたこともある。

ページトップへ