Mini Gallery

ミニギャラリー

関勝則氏・川原綾子氏写真展「凍る海 二人展」

羅臼町在住の水中写真家である関勝則氏と、関氏とともに水中撮影に挑んでいる川原綾子氏の共同写真展です。流氷の下にひっそりと暮らす生き物たちの姿や、日々表情を変える氷の写真など二十数点を展示しています。二人の写真家それぞれの目線から切り取られた写真だけでなく、そえられた解説も見どころです。流氷の世界を2倍楽しめる貴重な機会ですので、ぜひご覧下さい。

期間:2013年2月1日(金)~ 2月28日(木)
場所:知床自然センター内

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

関 勝則氏 プロフィール

seki121954年釧路市に生まれる。1989年知床ダイビング企画を設立、羅臼町に移住。現在、羅臼町を拠点に水中ガイド、水産資源調査に携わるかたわら、知床の海の生き物たちを撮影している。

 

川原 綾子氏 プロフィール

ayako1978年名寄市に生まれる。1999年、スキューバダイビングを始めるとともに、水中写真を始める。2000年より札幌のフォトライブラリー時空工房で働き、多くの写真家の作品に触れ、ふと手にした関勝則氏「オホーツクおしゃべり仲間」を見て感動し、知床の海への憧れを抱く。2002年、インストラクターとなり念願の知床ダイビング企画に入社。関氏に師事し、撮影のサポートとしてダイビングのスキルと撮影技を磨いている。

ページトップへ