Mini Gallery

ミニギャラリー

あかしのぶこ原画展~しれとこのきょうだいヒグマ ヌプとカナのおはなし~

「あかしのぶこ原画展~しれとこのきょうだヒグマ ヌプとカナのおはなし~」

nupukana知床の森に生まれた2頭の兄弟ヒグマ、ヌプとカナ…ある出来事をきっかけに全く違う運命をたどることになる物語です

この絵本は知床財団オリジナルのヒグマ学習教材として、地元斜里在住の絵本作家であるあかしのぶこ氏に手がけていただきました。

今回はこの絵本の原画の中から数点選び抜いて展示しています。
あかしのぶこ氏の温かみある絵に触れていただくとともに、人とヒグマがともに生きるためにはどうすればいいのかを感じていただければと思います。

 

あかしのぶこ氏プロフィール

知床の地元斜里町在住の絵本作家。京都生まれ。旅行で訪れた知床にできるだけ長くいたいと知床財団がコーディネートを行う知床ボランティア・レンジャーとして活動。縁あってそのまま知床に居つくことになる。現在は斜里町峰浜に夫と猫1亀1と暮らす。

ページトップへ