Mini Gallery

ミニギャラリー(2015年)

本年度の写真展は終了しました

知床自然センターは10月26日~4月19日の間リニューアルのため本館を閉館するため、本年度の写真展は終了させていただきました。来春のリニューアル後、再開する予定ですので、どうぞお楽しみにお待ちください。

山本純一氏写真展「原始の大地ー知床ー」

gensi札幌市在住のプロカメラマンである山本純一氏の写真展です。
全国のキャノンギャラリーにて展示された写真の中から28枚を厳選し、“春夏編”(8月)と“秋冬編”(9月)に分けて展示します。
今回のテーマは「原始の息吹を強く感じる風景と、そこに生きる動物達の共生の姿」です。
ぜひこの機会に足を運んでください。

●期間:8/1~8/31(春夏編)、9/2~9/30(秋冬編)
●場所:知床自然センター内(8:00~17:40)
※入場無料

山本純一氏プロフィール

yamamoto1960年帯広生まれ、札幌市在住。2007年に23年間の会社員にピリオドを打ち独立し、Pure Peak Photoを設立。現在、北海道の自然風景と動物をテーマに撮影を続けている。 

 

石井輝章氏写真展「ひんやりな知床」

羅臼在住のカメラマンである石井輝章氏の写真展です。
だんだんと日差しが強くなるこの季節。
涼やかな海の動物や川辺の鳥、冬を思い出す景色の写真たちで「ひんやり」な知床を味わってください。

石井輝章氏プロフィール

知床羅臼在住のカメラマン。生まれも育ちも羅臼で、長年にわたり知床自然をカメラにおさめてきた。陸上とどまらず、水中撮影にも挑んでいる、水陸両用カメラマンである。

 

吉村光男氏「日本の世界自然遺産」展

吉村光男氏による日本の世界自然遺産をめぐる写真展です。
知床をはじめ、白神山地、屋久島、小笠原諸島と続き、写真一つ一つにその自然遺産の魅力が収められています。日本の世界自然遺産が一度に見ることができる貴重な機会ですので、ぜひ足を運んでください。

 

吉村光男氏 プロフィール

定年退職後、10年ほど日本の世界遺産をまわり、その中で特に自然遺産を守ることの大切さを感じ、その魅力を写真に収めるようになる。現在は神奈川県大和市の「泉の森自然観察センター」のボランティアスタッフとしてバードウォッチングを担当し、自然を守る側に身を置いている。

旭山動物園展

旭川市旭山動物園様と知床財団は協定を結び、協同で様々なイベントを開催するなど様々な活動を展開しています。
今回は動物園のスタッフの皆さんが撮りためた、園内の動物たちの普段は見られない、ちょっと愉快なワンショットを展示しています。飼育員ならではの視点で書かれたキャプションも見どころです。

ページトップへ