Nature Information

旬の自然情報BLOG

お昼休みのシメ騒動

お昼休みのシメ騒動

お昼休みのシメ騒動 はコメントを受け付けていません。

sime1.jpg 今日のお昼前、事務所に脳しんとうのシメが運ばれてきました。窓ガラスにぶつかって失神していたところを保護されたのだそうです。 すぐに意識は取り戻したのですが「とりあえず、安静に」との獣医師(当財団 事務局長)の判断で、急ごしらえの入院室(早い話、そのへんでもらってきた段ボール)に入ってもらいました。

 

sime2.jpg それにしても、間近で見ると、クチバシがビッグ・サイズ!顔の半分がクチバシって、どんな感じなんでしょうね? 神妙にじっと座っているのをいいことに、写真をとりまくっていたら、あああああ!!飛んでった!!だまって元気になっていたようです。せまい事務所の天井をぐるぐる旋回、エアコンの上や額縁の上、本棚の上などをバタバタとびまわって、私たちをアタフタさせてくれました。 最後は窓のブラインドの隙間から、外の世界へと「退院」していったシメ。 sime4.jpg 事務所の向かいにある森まで一直線に飛んでいく後姿を見ながら、「あんだけ飛べれば大丈夫」とつぶやいていたのは獣医師の事務局長です。あんまりにもアッサリ退院してしまったので、さみしかったみたいですよ。 (担当:加藤)

Comments are closed.

最近の記事一覧

ページトップへ