Nature Information

旬の自然情報BLOG

朽ちて、芽生える

朽ちて、芽生える

コメント (2)
切り株からの倒木更新シリーズ①

切り株倒木更新シリーズ①

森歩きで、最近ハマっているのが、芽生え観察です。
足元には、所狭しといろいろな芽生えを発見することができます。
その中でも興味深いのが、切り株や倒木から芽生える、倒木更新です。

いろいろな切り株を観察すると、それぞれ違う世代交代が起きていますが、トドマツの芽生えは、いろいろな切り株で観察できます。

 

切り株の倒木更新シリーズ②

切り株倒木更新シリーズ②

朽ちて、芽生える。生と死の静かなせめぎあい。

朽ちた切り株に、たまたま落ちた種。
偶然が重なり合って、芽生えたのでしょう。

偶然に運命を任せる?それとも運命は偶然の連続?

切り株を眺めながら、想像は膨らみます。

(担当:きない)

コメント 2件

  1. said: タツ on
    想像の翼はどこまでも。音が無いような風景ですね。
    ゆったりとした時間の流れに癒されますね。
    それなのに、もう大きく成長しているかもしれません。
    気づきは、大事ですね!
    • タツ様 コメントありがとうございます。森の中は、都会のような音はしませんが、川のせせらぎ、鳥たちの声、木の葉が風に揺れる音、枝を踏みしめる音、時には野生動物たちの気配も感じることもできます。なので、考え事をしようとしても、いろいろ興味深い音がするので、意外と集中できないのです。でも、「小さな発見」から膨らむ想像は大きく、面白いです。小さなことにも「発見」と「感動」ができることに感謝しています。 (担当:きない)

chief にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ