Theater

映像ホール

プログラム

四季・知床

オリジナルプログラム「四季・知床」

~日本最大級の大型スクリーンに映しだされる
知床の姿~

迫力ある映像で秘境知床を紹介しています。空撮を中心とした映像はまるで大空を羽ばたくワシになったような錯覚に。

英語と中国語の字幕がついています!
石川直樹

特別プログラム
石川直樹「Encounters in Rausudake」

2017年秋、石川直樹 羅臼岳に登る。

本作は旅する写真家、石川直樹によるショートムービーです。近年、石川は知床半島を定期的に訪れ、撮影を続けています。2017年9月、石川は知床連山の最高峰羅臼岳に向かいました。
本作は、その際の記録をまとめたオリジナル作品、知床自然センターでの上映のために撮り下ろされたものです。

上映時間

プログラム 4月20日~10月20日 10月21日~4月19日
オリジナルプログラム
「四季・知床」
08:30(~08:50)
09:30(~09:50)
10:30(~10:50)
11:30(~11:50)
12:30(~12:50)
13:30(~13:50)
14:30(~14:50)
15:30(~15:50)
16:30(~16:50)
09:30(~09:50)
10:30(~10:50)
11:30(~11:50)
12:30(~12:50)
13:30(~13:50)
14:30(~14:50)
15:30(~15:50)
プログラム 2018年4月20日~翌3月31日
特別プログラム
石川直樹
「Encounters in Rausudake」
12:00(~12:10)
15:00(~15:10)

入館料

【四季・知床】 個人 団体※15名以上
おとな 500円 400円
こども(15才以下) 無料 無料
【石川直樹 Encounters in Rausudake】 個人 団体※15名以上
おとな 300円 300円
こども(15才以下) 無料 無料

※しれとこ100平方メートル運動参加者の方は無料

※障がい者の方、および介助者1名は無料

映像ホール

客席

2018年2月1日より、ホール内の全シートと壁面がリニューアル!
スクリーンは道内最大級の高さ12m×幅20mの特大クラスで、迫力と臨場感のある映像をお楽しみにいただけます。

ホール内
シート

全146席

客席の中央には座り心地をグレードアップさせた「グッドビューシート」を21席設けています。











スロープ

バリアフリー

客席の前方にスロープを新設しました。
車椅子のままご覧いただける「バリヤフリーシート」も3席設けています。

ページトップへ