Special Exhibition Hall

企画展示室(2018年)

知床自然センターの30年

知床自然センターは今年30周年を迎えました。

建設当時から今に至るまで、知床の移りゆく様々な姿を目の当たりにしながら、雨の日も、風の日も、大雪の日も、休むことなくここ知床に存在していたセンターの歩みを、このたび企画展として公開いたします。

 

知床のヒグマ展

ヒグマの生態やアイヌ文化におけるヒグマとの関わり、最新の技術を駆使したヒグマの調査、そしてヒグマとの距離が近い知床ならではの課題などをわかり易く解説した特別展です。

この機会にヒグマについてより深く知っていただき、クマとの付き合い方について考えていただければとてもうれしく思います。

なお、この企画は知床博物館の全面協力のもとに実現しました。この場を借りまして厚く御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ