Nature Information

旬の自然情報BLOG

いざ、冬のフレペの滝へ

コメント (0)

061130fure.jpg昨夜から本日午前中にかけて降り続いた雪は20cm程になり、自然センター裏手から続いている「フレペの滝遊歩道」の散策にもついに長靴が必要となりました。最近どんよりとした雲が広がっていた知床でしたが、今日は久々に青空が戻ってきました。遊歩道を歩き始めると、トドマツにたっぷりと積もった雪がまるでクリスマスツリー!そんな二次林を抜け、草原に出ると見渡す限り白銀の世界。振り返ると真っ白な知床連山が堂々たる姿で迫ります。そして断崖に流れるフレペの滝に到着。少し寒い季節ですが、この季節ならではのシンとした静けさをぜひ堪能してみて下さい。冬のフレペの滝遊歩道、とってもお勧めです。
*今後、積雪が続くこれからの季節はスノーシュー及び歩くスキー等の装備が必要になります。なお、自然センター周辺に毎年開設されるスキーコースは1月中旬オープン予定です。
(担当:片山)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ