Nature Information

旬の自然情報BLOG

津波警報解除から一夜明けて

コメント (1)

061117utoro.jpg昨夜の荒れたオホーツク海の様子から一変し、今朝は穏やかな海が広がっています。昨日11月15日の午後8時過ぎ、私たちの住むオホーツク海沿岸に津波警報が出されました。どれだけの大波がやってくるのだろうか・・・という思いがよぎる中、不安な夜を過ごしました。意外にも、海と接しているウトロ住民に津波による避難勧告が出されるのは数十年ぶりのことだったそうです。海岸沿いに住んでいる住民だけでなく、ホテルに滞在していた観光客も含め、高台に避難することとなりました。第1波より、第2波のうねりの方がかなり大きいものだったようですが、その後警報は解除され、普段と同じ海の姿に戻っています。(担当:片山)
※今のところ、被害受けたという情報はありません。

コメント 1件

  1. はじめまして。カナダの太平洋岸にあるフローレスアイランドという島に住んでいます。この北海道からの津波警報で、この島のインディアンの村がパニックに陥り、夜明け前の暴風の中、村人全員高台に避難、なんていうことがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ