Nature Information

旬の自然情報BLOG

流氷の原野

コメント (0)

ryuhyou0709.jpg流氷でうめつくされた大海原を、やっとのことで拝むことができました。午前中には見られた青い海面も、午後に近づくにつれてどんどん狭まり、夕刻近くには一面の流氷原となりました。
それにしてもびっくりなのは、流氷の動く早さ。遠目に見ても、潮の流れのあるところは川に浮かんだ流木のようにどんどん氷が流されていきます。流氷は、文字通り『流れるコオリ』なのだなあと実感した一日でした。
(担当:加藤)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ