Nature Information

旬の自然情報BLOG

連山

コメント (0)

070303maun.jpg今日は久しぶりに知床連山を眺めることができました。
冬の知床(特に斜里側のウトロ)では比較的どんよりとした曇り空の日が多く、連山最高峰の羅臼岳から半島先端の硫黄山にかけてその全貌ををおがめる日はそうそうないのです。
3月に入り、ウトロの町も自然センター周辺も雪が解けて道路の舗装が出ている状態ではありますが、山の上はまだまだどっさり雪があります。7月の山開きまであと4ヶ月、指折り数え待っています。(担当:片山)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ