Nature Information

旬の自然情報BLOG

知床のGW

コメント (0)

DSCN3065.JPG天気予報どおり、昨夜からずっと強風です。特にここ自然センター付近の風といったら暴れん坊将軍が駆け抜けたかの如く、容赦なく木々を揺らし、プユニ岬周辺では落ち葉が道路上をクルクルと舞っています。これは春一番なのでしょうか?知床中が風にかき回されている感の本日。雲の流れもひたすら速く、どんよりとした鉛色の空の中、知床連山も朝から姿を見せてはくれません。
5月といえば本来、とっても爽やかな季節。地元っ子の私は「春一色には染まりきらない 最果てのGW」を毎年ニクいなあ、でも面白いなあと思っています。(担当:カタヤマ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ