Nature Information

旬の自然情報BLOG

知床 世界遺産センター オープン

コメント (0)

swnhc.jpg知床世界遺産センターが、4月19日にオープンしました。場所は、斜里町道の駅「うとろ・シリエトク」のおとなりです。
詳しいお問い合わせは、知床世界遺産センター(電話:0152-24-3255)へ!
ウッディーな館内には、大迫力の大型写真パネルや野生動物の痕跡を模したジオラマが配され、知床の自然の概要と、散策のマナーについて学べる展示が目白押し。知床のフィールドに入る前に立ち寄って損はなし!といった内容になっております。まばゆい展示たちに思わずフガフガ、息継ぎを忘れてしまいそうな私でありましたが、館内を徘徊中に、大変気になるものを発見!


shiretokonews.jpg
その名も、
『しれとこ新聞の記者になろう!』
知床の自然についてのクイズ・プログラムです。
しかし!ただのクイズではなく、館内の展示などをヒントに、問題を解きながら「取材」を行うという設定のプログラムであります。
取材が終わると、クイズの正解と解説が新聞記事風にまとめられた『しれとこ新聞』をもらえます。
小学校低学年向け、高学年向け、中学生以上向けと、難易度別にいくつも取材コースが用意されています。大人の方も是非チャレンジしてみてください。世界遺産センターの展示・そして知床のフィールド散策が倍楽しくなるかも!?
(担当:加藤)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ