Nature Information

旬の自然情報BLOG

日常を感じること。

日常を感じること。

コメント (0)

岸に打ち上げられたタコの死骸。 海岸のお掃除屋さん、オオセグロカモメが見つけて集まります。生命の営みにおいて、その存在に無駄なことは何一つないのです。 生きるということ 死ぬということ それは対極にあるものではなく 同じ一つの線上にあることを 強く感じる瞬間です。 (担当:こばやし)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ