Nature Information

旬の自然情報BLOG

どこからともなく漂う香り

どこからともなく漂う香り

コメント (0)

この時期になるとすれ違う人から漂ってくる…な香り。 ダニに吸いつかれたり、多少の擦り傷を負っても何のその。人々を惑わしてしまう春の味覚、行者ニンニクです。 エゾシカ、ヒト、厳しい地形、ここまできての雪…。さて、ねぎぼうずをつけて、種まで実らせるのは幾本か。 というのはかなりの言い過ぎですが、数々の困難に直面しながらも行者ニンニクは今年もひっそりとシーズンを迎えています。 (担当:いのうえ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ