Nature Information

旬の自然情報BLOG

知床五湖の新緑と小さな生き物

コメント (0)

20100531ブログ_シウリザクラ_アリ_縮小版.bmp
先日、知床五湖の地上遊歩道で見つけました。
高さ約20cmの植物に集まるアリ、アリ、アリ。
それぞれの葉の根元に2匹ずつくらいくっついていました。
葉の根元にある2つの蜜腺(1mmほどの赤くて丸い突起物)が見えますか?
この植物はシウリザクラ。
サクラの仲間は、葉が柔らかい新芽の時期に、
葉の付け根の蜜腺から蜜を出します。
蜜でアリを呼び寄せることで、
サクラの害虫となるガの卵や幼虫を
代わりに退治してもらう。
というような説があるそうですね。
知床五湖の地上遊歩道で
みつけた小さな発見でした。
(担当:まいご)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ