Nature Information

旬の自然情報BLOG

秋の実りまでもうちょっと?

秋の実りまでもうちょっと?

コメント (2)

今日、森の道で小さな小さな実をつけた枝を見つけました。葉っぱの形から、きっとこれはミズナラの実!ミズナラの実は、通称『どんぐり』と呼ばれています。 今日見つけたのは、まだ未熟などんぐり。熟すのは、9月~10月頃になります。 どんぐりは、ヒグマをはじめとする森の動物たちにとって重要な秋のごちそうになります。もりもり食べて、丸々太って厳しい冬に備えます。 今年の秋の実りは?動物たちは気になっているでしょうか? 動物たちは、今その一瞬を懸命に生きているのかもしれませんね。 実ればいいなぁ・・・思いを馳せた夏の森の道でした。 (担当:きない)

コメント 2件

  1. said: 知床自然センター on
    植物によってはとても繊細で、一度踏みつけられてしまっただけで二度と育たなくなってしまうこともあります。地道な努力が必要な仕事も多いですが、関係機関の皆さんと一緒にこれからも知床で頑張ってまいりますので応援よろしくお願いします。
  2. この前、テレビで
    知床の登山道が踏み荒らされて
    通行道を変更したとか。
    人が歩いた細い道でも
    貴重な植物が傷つくんですね。
    管理されてる皆さんの苦労が見えたように思いました。
    これからも大好きな知床の為に頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ