Nature Information

旬の自然情報BLOG

漁火

漁火

コメント (2)

 「自然の豊かな知床はきっと星空もきれいなんだろうなあ」と思われる方も多いと思います。 確かにその通りで、普段は天の川もばっちりです。  但し、今は違います。夜の海はまぶしいほどの漁火で大都会よりも明るい?夜空です。 羅臼側の根室海峡ではおなじみの光景ですが、昨年、今年と斜里側にも漁船が廻り込んでいます。 今年の漁火の正体はサンマ船とイカ釣り船で、網走港と羅臼港から網走~ウトロ沖に展開して漁を行っているようです(担当:マス)。

コメント 2件

  1. said: 知床自然センター on
    花子さんコメントありがとうございます。昨夜も雨の中、たくさんの船が海岸線に並行して漁をしていました。
    海を照らすイルミネーション?、とても幻想的ですよ。
     見た感じイカ釣り船が大部分のように見えます。今年は猛暑の影響か海水温の高い状態が続いていました。イカ釣り船やサンマ船が見られるのもその影響かもしれません(マス)。
  2. おはようございます。
    綺麗ですね~。
    漁師さんの徹夜のおかげで
    徳島まで北海道産のさんまが届きます。
    漁火で雲まで見えるんですね。
    夜の知床も中々いいですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ