Nature Information

旬の自然情報BLOG

今年の積雪は

今年の積雪は

コメント (0)

先日、2月16日に知床は暴風雪に見舞われ、自然センター周辺も雪に埋もれてしまいました。あれから1週間経ちましたが、最近は天気が安定しており、雪かきで消耗した体力を回復させるのにい良い機会でした。

さて、今年の積雪は多いんでしょうか、少ないんでしょうか。自然センターの裏では独自に積雪深を測るポールを立てていて、昔から調査を続けています。最近の5年間の積雪の深さを比べてみました。

今年の積雪量

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在の積雪深は136cm。過去5年と比較してみると、今年は特別多いという訳ではないようです。昨年も今時期に豪雪があり、一気に深くなりました。近年では2012年度の冬が特に多く、2010年度の冬は特に雪の少ない年でした。例年のパターンを見ると、一番深くなるのは3月中旬で、それからゆっくりと減っていきます。年によっては5月下旬まで雪が残ってしまいます。

今年の積雪量2

 

 

 

 

 

 

 

 

2月22日現在、過去5年で見ると今年の積雪は4番目です。このまま安定した天気が続くのか、また暴風雪が来て順位が逆転してしまうのか、それは分かりません。知床に訪れる方は天候の変化にご注意ください。まだまだ冬は続きます。

(担当:ノセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ