Nature Information

旬の自然情報BLOG

氷の羽

氷の羽

コメント (0)

冬の朝はいろいろと大変です。

雪が積もってないなと思って油断してると、車の窓に霜がびっしりとついていたりします。

出勤前で時間がないのに!と焦ってガシガシ霜を落とすわけですが、時に霜は様々な美しい模様を描いたりするので、消すのがもったいないと感じられます。こういう時に限ってゆっくり鑑賞している時間はないんですがね。

窓の霜2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日はまるで鳥の羽毛のような模様が描かれていました。

霜は空気中の水蒸気が冷やされて氷の結晶として付着する現象ですが、必ずしも雪の結晶のような形になるとは限りません。

なぜこのような緻密な模様が出来上がるのでしょうか?少し調べてみましたが・・・分かりませんでした。

こども電話相談室に聞いてみたいところですが、私はとっくに年齢オーバーなので、誰か聞いてみてもらえませんか。

(担当:ノセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ