Nature Information

旬の自然情報BLOG

樹皮保護ネットの役割

樹皮保護ネットの役割

コメント (0)

今朝、オスのエゾシカが自然センター付近にやってきました。

じーっと眺めていると、下顎の前歯を器用に使って破損した樹皮保護ネットの隙間から

ハルニレの樹皮を剥がし、ムシャムシャと食べ始めました。

雪の少ないこの時期には、まだ笹などの植物を食べているはずなのですが…..

目の前に生えてる笹を食べたらいいのに、という私の冷ややかな視線を感じ取ったのか

こちらをチラチラと確認しながら樹皮を食べるのを止め、足元の笹を食べながら

静かに林の中へ去って行きました。

 

CIMG2682

 

その後、破損していた樹皮保護ネットは職員の手によって修繕されました。

こうしてエゾシカの樹皮喰いから樹木が守られ、来年の春にはまた

美しい新緑を見せてくれるのでしょう。

(担当:金川)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ