Nature Information

旬の自然情報BLOG

流氷、到来。

流氷、到来。

コメント (0)

昨年末から、『今年の流氷の到来は早い』『1月初旬~中旬には見られるのではないか』など噂され、ワクワクしながら待ち続けていました。

そして今日、待ちに待った流氷がやっとその姿を見せてくれました。

当センター付近にある夕陽の名所のプユニ岬から沖に流氷が帯状になって浮かんでいるのが見えます。

昨年より1日遅くなりましたが、ロシアから長い長い旅を経て、ようやくウトロに到着しました。

オホーツク海は流氷が見られる一番南端、いわゆる南限です。

また、ウトロは地形上流氷が留まりやすくなっているので、紋別や網走のような流氷砕氷船は出航できませんが、

そのかわりにウトロでしか楽しめないアクティビティがあり、

ドライスーツを着て流氷の上で遊ぶものや、

流氷の隙間をカヤックで進む流氷カヤックなんてものもあります。

いよいよ流氷シーズン到来、今年は何をして遊ぼうか?

流氷を見るとそんなワクワクする気持ちが再熱します。

(なお、流氷の上で遊ぶ時は必ずネイチャーガイドさんと一緒に、専用のスーツを着てからにしましょう。個人で流氷上に乗ったり、近づくと海に落ちる恐れがあり、大変危険です。)

 

(担当:きょこ)

いつもの流氷定点観測スポットから。この海が真っ白になる日が楽しみです。

いつもの流氷定点観測スポットから。この海が真っ白になる日が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ