Nature Information

旬の自然情報BLOG

凍った涙

凍った涙

, コメント (0)

フレペの滝は地下水が断崖から染み出て滝になっている場所です。

しとしとと流れる様子から、乙女の涙と呼ばれています。

冬になるとこの涙は凍って青白い氷になるのですが、最近の寒気のおかげでだいぶ凍ってきました。

地下水なので染み出る水自体は止まらないのですが、飛沫がついた所が凍ってそれが徐々に成長していきます。あまり氷が重くなったり気温が高くなると崩落したりします。

夏の滝もよいですが、冬はまったく別の表情を見ることができます。

一度訪れた場所でも、別の季節に来て見るときっと新たな発見や出会いがあることでしょう。

フレペの滝遊歩道は冬でも歩ける、知床で数少ないルートの一つです。

(担当:ノセ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ