Nature Information

旬の自然情報BLOG

ずっしり重い春の雪

ずっしり重い春の雪

コメント (0)

写真はここ自然センターの前に冬だけOPENする森づくりの道「冬の森コース」です。http://center.shiretoko.or.jp/guide/mori/fuyu/

知床は、冬から春にかけていつも季節が行ったり来たり。

ようやく春めいてきたと思ったら、ここ数日でまた一面の銀世界へ様変わり。

今朝もしんしんと積もる雪の中、パトロールに行きました。雪が積もり始めてから誰も歩いていない道。水分を含んだ春の重い雪は、何かの苦行かと思うくらい足に負担がかかります。それでもめげず、トレースをつけるためラッセルして進みます。

今月10日に冬眠明けのヒグマがいるとの情報がありましたが、この雪でおそらくまた布団にもぐるかのように雪に埋まった穴の中にもぐりなおし春を待っているのかもしれません。降りやまない雪の中、まるで動物たちが一斉に動きを止めたかのようでどこか心細さと不思議さを感じました。

(担当:片山)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ