Nature Information

旬の自然情報BLOG

羅臼湖巡視

羅臼湖巡視

コメント (0)

今日は羅臼湖の巡視をしてきました。羅臼湖周辺の天気は珍しく晴れ、暑いくらいでした。

 晴れてはいましたが、入口周辺から三の沼あたりまでの足元は泥で歩きづらいです。長靴が必要ですね。

現在、遊歩道上ではクルマユリやモウセンゴケなど様々な植物を見ることができます。

   

  

帰り際の羅臼湖入口周辺ではオコジョを見ることが出来ました。オコジョはイタチ科で肉食の動物。主に小動物や昆虫を食べます。知床でも見られるのは珍しいです。

オコジョを見ることができ満足していると、この日はヒグマにも遭遇しました。知床全体がヒグマの生息地とはいえ、野生のクマに会うのはやはりドキドキします。

皆さんも知床を観光する際は周りをよく見て音出しをするなどして、クマ対策をしっかりと心がけて下さい。

(担当:インターンしの)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ