Nature Information

旬の自然情報BLOG

あしもとの世界~キノコVer.~

あしもとの世界~キノコVer.~

コメント (0)

夜になると少し肌寒く感じる季節になりました。八月も終わりに近づくころ、あしもとの世界を覗いてみました。

そこに広がっていたのは数々のキノコが生きるキノコの世界!ヌルヌルポコポコスラ~…。個性あるキノコたちがたくさんいました。

その中でも大きめなテングタケについて少しご紹介します。

テングタケの学名はAmanita pantherinaでpantherinaは「ヒョウの」という意味で、その名の通りテングタケはヒョウ柄のかさを持っています。私にはクッキーシュークリームのほうが似ているなあ…。と思ったりもしますが、どれだけおなかがすいていても食べないでください!これは毒キノコとして有名なベニテングタケのように派手ではありませんが、毒の強さとしてはベニテングタケを上回る毒キノコです。昨年にもテングタケ属の有毒成分による食中毒が起こっています。

少しキノコに詳しくなれたでしょうか?

夏休みも終わりに近づき、学校が始まりそうな小中学生・高校生!まだまだ夏休みの大学生!毎日仕事でお疲れの大人の方々!ちょっと立ち止まってあしもとを見てみてください。動植物たちが日々成長しながらたくましく生きています。

植物のように常に上を向いて、でも時々あしもとを見るように振り返りながら頑張っていきましょう。

(インターン 川端)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ