Nature Information

旬の自然情報BLOG

春の霧

春の霧

コメント (0)

 

先日、斜里の畑から水蒸気が立ち上がり幻想的な景色になっていました。

調べたところ、「地霧」と呼ぶようです。

海別岳

 

地方によっては「雪ねぶり」といって、春の季語として用いられるみたいです。

雪解けの頃、地面に立つ靄のことを指すそう。

 

斜里岳

 

今日は午後からまた雪が降る天気予報ですが、ゆっくりと春は近づいてきているのですね。

 

(担当:もぎ)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ