News

お知らせ(2019年2月)

3/9 – 3/10「知床自然センターの映画会」開催!

知床自然センター開館30周年記念イベント

知床自然センターの映画会

「生きとし生けるもの」&「ジョーズ2」上映!

 

知床自然センター開館30周年を記念して映画会を開催します!

「生きとし生けるもの」&「ジョーズ2」の上映の他、

2020年公開予定の知床自然センター新映像の撮影を手掛ける今津秀邦監督による動画の進捗報告と各作品に対する熱い想いを語っていただきます。

ぜひご家族、ご友人お誘いあわせの上お越しください!

 

知床自然センターの映画会

【上映プログラム】

2019年3月9日(土)「生きとし生けるもの」(本編81分)

2019年3月10日(日)「ジョーズ2」(本編116分)

*9日と10日で上映作品が異なります。ご確認の上、ご来場下さい。

 

【時間】両日13:30~15:30(開場13:00)

 

【チケット】

 大人(中学生以上)当日 ¥1,000 前売 ¥800

 小人(小学生以下)無料

 ※「生きとし生けるもの」と「ジョーズ2」それぞれにチケットが必要です。

 

【会場】知床自然センター 映像ホール MEGAスクリーンKINETOKO

【お問い合わせ】0152-24-2114 知床自然センター

 

【3/ 9 上映作品「生きとし生けるもの」について】

長年旭山動物園のポスター写真を手がけてきた北海道在住の写真家今津秀邦氏が初監督を務めた渾身のドキュメント作品です。5年の歳月をかけて撮り続けてきた映像には、北国の動物たちへの温かなまなざしが随所に感じられます。2017年第26回日本映画撮影監督協会JSC賞受賞作品。

映画公式サイトhttp://1dream.jp/alifeline/

【3/10 上映作品「ジョーズ2」について】

「生きとし生けるもの」今津監督推薦の劇場映画。島の経済を優先し巨大ザメがいるのを認めずに海開きした人間たち。ただのパニック映画でなく、野生動物との距離感を共に考えたい作品です。1978年公開作品。

 

ページトップへ