Nature Information

旬の自然情報BLOG

ワシのなる木の下で…

コメント (0)

washinoki.JPG知床自然センターにいたる国道沿いで、『ワシのなる木』を発見!ざっと数えただけでも30羽以上のオオワシやオジロワシが、海岸近くの大木で羽を休めていました。
なぜこんなにたくさんのワシたちがいるのかって??そのワケは、岸に打ち上げられたクジラ。ワシたちだけでなく、カモメやカラスにとってもこの上ないご馳走を、海が運んできたのです。代わる代わるクジラの体をついばむ鳥たち、時おりタヌキの姿もみられました。
クジラの死によってたくさんの命がつながってゆく…知床の自然の営みです。
(担当:朝賀・乙部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ