Nature Information

旬の自然情報BLOG

「は」つながり

コメント (0)

080728.jpg黄緑白色の清楚な花をたくさんつけたオオウバユリ。
花の咲き乱れる夏でも、ひときわ目立つ存在です。
アイヌたちは、麟茎からでんぷんをとったり、団子にしたりして大いに利用したよう。
夏になると下「葉」がなくなることから、オオ「ウバ」ユリとの名がついたとのこと。
歯ぁ~
(担当:乙部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ