Nature Information

旬の自然情報BLOG

愁(うれ)いた瞳

愁(うれ)いた瞳

コメント (0)

暖かな日差しに誘われて、和琴半島(屈斜路湖)にカヌーを携えて出かけました。 そこで コブハクチョウに出会いました。 まだ氷の残る冷たい水面を 人のいる方へと滑るように近づいてきました。 いったい どこからやって来たのでしょう。 仲間と一緒ではないようです。 なんだかとっても さびしそうでした。 (担当:かまた)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ