Nature Information

旬の自然情報BLOG

味

コメント (0)

写真の魚はアジではありません。 学名はOncorhynchus keta 和名をサケ 我々はシロザケ、もしくはアキアジと呼ぶ魚です。 北海道の様々な地域で釣ることができます。 もちろん、自然センターから車で10分(私の自宅から車で3分)のウトロの港でも釣れます。 この日は、私の日頃の良い行いの成果でしょうか?ありがたい海の恵みを2本頂く事ができました。(欲を言うと2本ともオスだったのが残念。オスにイクラは入っていませんから。) 少し婚姻色が出ていますが、今年初ゲットをリリースするのももったいないので、その日の新鮮なうちに美味しく頂きました。私は越冬する予定ですが、冬眠の準備は期せずして進行しつつあります。 次は、ぜひともメスを釣ってイクラを味わいたいと思います。 (担当:Mt.米) (追伸)   釣りあげる際、ずっしり重たい「引き」も、しっかり味わいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ