Nature Information

旬の自然情報BLOG

メインディッシュ

メインディッシュ

コメント (0)

林内でこうした光景をよく目にします。 誰かが尻もちをついた跡…ではなくて、エゾシカが雪下のササなどを食べた跡です。 雪の上に出ている枯れたササよりもタンパク質、易消化性の植物繊維が豊富なため この時期のエゾシカにとって、貴重な餌資源になります。 流氷の到来とともに気温はぐっと下がり 積雪量も増えるでしょう。 エゾシカにとっては 雪上で摂取できる木の小枝・樹皮などを食べて生き延びる、まさしくサバイバルな時期に突入します。 (担当:やんも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ