Nature Information

旬の自然情報BLOG

まもなく満開

まもなく満開

コメント (0)

羅臼川河畔林の冬芽が割れ、うっすらと緑色に見えるようになってきました。 そのなかに、黄色い水玉のような花をつけた木があります。エゾノバッコヤナギです。ヤナギ属の木は雌雄異株ですが、これは♂の木。 つい最近までは、別名の「エゾノヤマネコヤナギ」がぴったりなフサフサの毛に包まれていた花穂はきれいな色に染まり、花粉だらけのハチの姿も。 エゾノバッコヤナギ、まもなく見ごろを迎えます。    (MMB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ