Nature Information

旬の自然情報BLOG

シロザケの帰還

シロザケの帰還

コメント (0)

知床では海から川に産卵のために帰還するサケ科魚類がいくつかいます。

一番早く帰ってくるのがサクラマス、次がカラフトマス、最後がシロザケです。

知床の河川ではちょうどいまシロザケの遡上を見ることができます。シロザケはカラフトマスより大型で、繁殖期のオスは口が発達し、迫力のある顔をしています。オス同士はこの長く伸びた口を使って、メスをめぐって争います。

オスが攻撃するのは同種のオスだけではないようで、カメラが気に障ったのか齧られました。オスの歯は非常に尖っているので噛まれると怪我をするかもしれません。水中撮影をする場合は気をつけてください。

(担当:ノセ)

sake01

メスに寄りそうオスがいました

 

sake03

邪魔をしたようで噛まれました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ