Nature Information

旬の自然情報BLOG

たくましく、けなげに生きる

たくましく、けなげに生きる

コメント (0)

IMGP0737-001まさかの積雪から数日経っても、知床の奥地、岩尾別の河原にはまだ雪が残っていました。
せっかく芽吹いた草花も、雪にびっくりしてなくなってしまっただろうな・・・と思っていたら、春の代名詞「つくし」を雪面で発見しました。すごい・・・。小さな植物の生命力に感動したのと同時に、その生命力をなめた自分に反省です。

 

IMGP0697(オヒョウ若葉)-001芽吹いたばかりの若葉は、柔らかくてフリフリ!

女子度高めです。冬芽からどんな若葉が出るのか、興味津々な毎日です。

 

 

IMGP0741-001辺りを見回すと、サクラが満開でした。大嵐にも負けず、咲き誇っていました。

新緑とサクラと、雪と・・・。季節感が狂わされる自然のマジック。暑かったり寒かったり、吹雪いたり・・・気まぐれなこの季節、翻弄されるのも悪くないかもしれません。

(担当:きない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ