Nature Information

旬の自然情報BLOG

イヌエンジュの白い花

イヌエンジュの白い花

コメント (0)

 知床自然センター2階事務室の窓から見える木々の緑も、濃さを増してきました。照りつける太陽も夏の訪れを感じさせます。
 濃い緑の中でイヌエンジュの白い花が一際目を引きます。特に今年は花付きがよい気がします。イヌエンジュはマメ科の落葉広葉樹で、秋には枝豆と同じような莢をつけます。
 樹木の花は草本に比べると頭上で見づらい上、地味なものも多く、知らない間に花期が終わっている場合が多いです。でも、双眼鏡を使ってじっくり観察してみると結構キレイだったり、フシギな形状をしていたりします。サクラやコブシなどメジャーな樹木だけでなく、地味系樹木の「お花見」もオススメです(担当:増田)。

IMG_2403sRIMG3558s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ