Nature Information

旬の自然情報BLOG

傷ついたコビト

傷ついたコビト

コメント (0)

 夜自家用車で帰宅途中、国道の道路際にたたずむ小さな影が目に入りました。
 コビト?そんなはずはありませんが、何者か確かめるために、車をUターンさせて現場に戻りました。
 現場にいたのは小さなフクロウ、オオコノハズクでした。名前にオオ(大)がつきますが、缶ジュースほどのコノハズクと比べると大きいものの、それでも500mlのペットボトルほどしかありません。

 車を停めても、飛び立とうとしません。よく見るとくちばしのあたりから出血しています。どうも車と衝突して怪我しているようでした。飛び立たなければ保護しようかと、ゆっくり近づき2mほどの距離まで接近した時、ようやく飛び立ち、闇の中に姿を消しました。

飛びたてたということは致命傷とはならなかったかもしれません。
どうか、元気になりますように!(担当増田)

RIMG4257

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ