Nature Information

旬の自然情報BLOG

入ってます!

入ってます!

コメント (0)

 当財団の賛助会員さん向け情報誌の編集担当スタッフから「次号の特集はエゾモモンガでいきます。ついては今月20日頃に取材に行きたいのでよろしく!」と言い渡されました。10年以上前にモモンガをしばらく調べていたことがありますが、探してすぐ出会えるというものでもありません。「見たいと言われてもそう簡単には見つからないんだけど・・」と内心思いつつ、鬼の編集部に逆らうわけにもいかず、ひとまず職場周辺でモモンガがねぐらとするような樹洞のある木を探すことにしました。一つ一つ、樹洞やキツツキの穿った穴などを覗いて、モモンガがいないか確かめて歩き回っていると、エゾシカの食害で枯死した一本の木にたどり着きました。
「・・・。」気のせいか、誰かに見られているような・・・。
「・・!」 

よく見ると、縦に割れた隙間からヒメネズミがこっちを横目でじーいっと見ています。
ビックリさせて、ごめんなさい!

樹洞の住人はモモンガばかりではありません。目当てのモモンガではありませんでしたが、ちょっと嬉しい出会いでした(担当:増田)。

RIMG4852s

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ