Nature Information

旬の自然情報BLOG

ミルクシェイクの海

ミルクシェイクの海

, コメント (0)

  長く続いた暴風雪の後、ウトロの海岸に接岸していた流氷が姿を消し、代わりにシャーベット状の氷泥が海岸に打ち寄せていました。まるでミルクシェイクのような、液体でも固体でもない不思議な白い海。

 その白い海にカモメがたくさん群れていました。よく見ると、氷泥の合間から次々と魚をすくい上げています。氷にもまれて仮死状態となった魚でしょうか?

 冬の嵐は試練を生き物たちに与えるとともに、恵みも与えていたようです(担当:増田)。

IMG_0335s
 IMG_0405s
IMG_0313s
 IMG_0396s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ