Nature Information

旬の自然情報BLOG

タヌキ受難・・・。

タヌキ受難・・・。

コメント (0)

 雪解けが進むこの時期、いろいろな動物たちが夜になると活発に動き始めます。車で走っていると、エゾタヌキ、キタキツネ、エゾシカなどを道路際でよく見かけます。その中でもタヌキは特にこの時期よく見かけます。コロコロ体型を弾ませながら、短い足で、ちょこまか、のそのそ、歩き回る様子は愛嬌いっぱいです。職場でも、帰宅途中、道路際で遭遇するタヌキたちのことがたびたび話題になっていました。

 でも、哀しいかな、あまり敏捷とは言えないその動きが道路際では命取りになります。車にはねられたタヌキをよく見かけるのもこの時期です。写真の事故現場は前日夜にもタヌキの姿を見かけた場所でした。
 タヌキはその体型もあって、道路際のちょっとした溝や擁壁に阻まれて道路から外に脱出できなくなり、ウロウロしていることがあります。 3月末にもこの自然情報欄でタヌキ注意報の記事がありましたが、皆さん運転の際はくれぐれもご注意ください(担当増田)。

RIMG1300s

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ