Nature Information

旬の自然情報BLOG

ビミョーな関係・・・。

ビミョーな関係・・・。

コメント (0)

 最初は、仲睦まじいクマゲラの「つがい」かなと思いました。
 同じ木の表と裏で、恥ずかしそうに相手の様子を窺っているのかと思いました。時々羽根をふくらましたり、背を反らせるようにノビするような仕草をしたり。。1羽が飛ぶともう1羽が追いかけます。人の姿も目に入らない様子。繁殖期間近のカップルかと思いました。

 でも、待てよ。よく見ると、頭のてっぺんの赤色のチャームポイントを見る限り、どちらもメスではありませんか!カップルであるはずがありません。キツツキに詳しいスタッフに聞くと、おそらくメス同士の縄張り争いで、お互いに威嚇しあっていたのではないかということでした。

 カップルと思いこんでしまったのは、実は直前にオスのクマゲラを目撃していたからでした。メス2、オス1の計3羽がいたことになります。どういうご関係なんでしょう?クマゲラの世界も結構ドロドロしているのかも・・(担当増田)。

IMG_0133s
体を震わせるメス。オスに比べて頭の赤い部分が狭い。見えませんが、木の裏側にもう1羽のメスがいます。
IMG_0137s
仲睦まじいのではなく、メス同士、威嚇し合っていたようです。
IMG_0076s
近くにいたオス。頭の赤い部分がメスより広いほうがオスです。
IMG_0077s
クマゲラの世界もいろいろ大変なのかも・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ