Nature Information

旬の自然情報BLOG

森の案内人

森の案内人

コメント (0)

 森の中を歩いてると、前方で飛び立つ鳥の羽音が。パタパタと飛び立った鳥は少し先の地面に下ります。そしてこちらが近づくとまた少し先に飛び立つ…、その繰り返し。まるで道を案内されているような気分になります。
 ちょっとふっくらしたこの鳥はエゾライチョウ。地味な色彩ですが、よく見ると美しい模様です。今の時期は1羽見かけると、近くにもう1羽、つがいでいることが多く、ホイッスルのような高音で呼びます。もう少し季節が進むと、小さなかわいいヒナをたくさん連れていることも。
 少なくとも知床では林道などでもよく見かける鳥です。サイズも大きい鳥なので、観察も容易です。ちょっとじっくり観察してみては!(担当増田)

IMG_0681

 

 

 

 

 

 

IMG_0701

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ