Nature Information

旬の自然情報BLOG

こちらは兄弟みんないっしょ!

こちらは兄弟みんないっしょ!

コメント (0)

 前回ブログのとおり、エゾシカの子は一人お留守番ですが、キタキツネの子は兄弟みんな一緒です。写真は半島基部の、とあるビート畑の傍の巣。成長した子ギツネたちはもう巣穴の中にじっとしていられません。巣穴の外で兄弟同士取っ組み合いをしたり、棒切れをおもちゃに一人遊びしたり。いろいろなことに興味を示すこの時期、チョロチョロ巣穴の外にも出歩きます。親にとってはむしろ、巣穴の中でじっとしている頃に比べて心配事が増えます。案の定、上空ではオジロワシやトビが子ギツネたちの様子を伺っています。ただ、親のほうも、狭いところでは兄弟げんかになるためか、見通しがよいので逆に安全なのか、その真意はわかりませんが、大胆にも畑の真ん中で授乳していました。

 おっぱいもらって、ひとしきり遊んだ後、子ギツネたちはタンポポの黄色い花が揺れる陽だまりで、皆お昼寝タイムとなりました。
 この後、いろいろな試練が待ち構えているのでしょうが、子ギツネたちの屈託のない表情が印象的でした(担当増田)。

IMG_0224s
IMG_0222s
IMG_0165s
IMG_0230s
 IMG_0251s
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ