Nature Information

旬の自然情報BLOG

納涼!渓流魚ウォッチング

納涼!渓流魚ウォッチング

コメント (0)

 同じ知床半島でも、羅臼と斜里では気温がまったく違います。特に夏、斜里側はフェーン現象で羅臼と比べて気温が全般的に高めです。昨日も斜里側はうだるような暑さ、ちょっと涼みに近くの川に遊びに行きました。
 外気温が高くても、川の水温は10度台。素足では冷たすぎるぐらい、胴長を着込んで川の中を覗けば、そこには涼しげなオショロコマやヤマメの姿が!

 箱メガネ片手に、納涼、渓流魚ウォッチング。おススメです!(担当増田)

オショロコマ

オショロコマ

手前オショロコマ、奥ヤマメ

手前オショロコマ、奥ヤマメ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ