Nature Information

旬の自然情報BLOG

追跡

追跡

, , コメント (0)

昨夜からの雪が知床五湖の高架木道にうっすらと積もりました。

入口には小さな先客の跡。

第一展望台を過ぎても続く足跡はエゾクロテン?

・・・迷走しているようです。

・・・迷走しております。

ぐるぐる回って考えてみたり。

ぐるぐる回って考えて・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続く足跡は時々、高架木道からの脱出を試みていたり。

電気柵は触ると危険。

電気柵は触ると危険。

ここから上がって来ていました。

高架木道の終点、地上遊歩道との接続部。どうやらここから上がってきたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追跡でたどり着いた先には少し結氷した湖と朝日が輝く知床連山がありました。

高架木道最終展望台より。

高架木道最終展望台より。

夏はわからなかった動物たちの行動が、少し見える冬。

名(迷?)探偵になった気分です。

 

(えこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ