Nature Information

旬の自然情報BLOG

氷上にて

氷上にて

, コメント (0)

今の時期、ウトロではワシが普通に見られるので、本州から来られた方は驚かれます。

流氷上にとまっているオジロワシやオオワシは冬の知床を象徴する景色かもしれません。

今朝は氷上に2羽のオジロワシと1羽のカラスがとまっていました。

どうやらカラスはオジロワシの食べている魚か何かのおこぼれを狙っているようです。

氷上01

 

 

 

 

 

氷上02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが屈強なワシ2羽が相手では分が悪いようです。

邪魔するなと言わんばかりにもう1羽が脅かしてきました。

氷上03

 

 

 

 

 

 

 

仕方ないのでカラスは少し離れてワシが食べ終わるのを待つことにしたようで。

こういう他の種族との駆け引きのうまさが、カラスらしいところですね。

厳しい冬、限られた食べ物にありつくにはどうすればいいのか、動物たちはきっと毎日、必死に考えているのでしょう。

(担当:ノセ)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ