Nature Information

旬の自然情報BLOG

ベニヒワ集団行動

ベニヒワ集団行動

コメント (0)

日が落ち始めてきた頃、赤いおでこが特徴的なベニヒワの群れに出遭いました。

ベニヒワは冬の北海道の代表的な小鳥なのですが、飛来数は毎年異なるようです。

今冬は出遭えていなかったので、ラッキーでした。

DSC_0086

 

ベニヒワは集団で行動する小鳥なんですね。リーダー?のような先頭の一羽が飛び立つ度に、

群れが付いて飛んでいました。

DSC_0080

 

しばらく撮影を続けていると…..

植物の種を熱心に食べていたリーダーベニヒワが突然、

こちらに向かって勢いよく飛んできました!

リーダーベニヒワが私の頭上を通過していくと、遅れまいと群れも続きます。DSC_0067

 

30羽ほどの群れが一斉に向かってくると、小鳥とはいえすごい迫力です。

反射的に撮影する手が止まり、体が大きくのけ反りました。

私も驚きましたが、続いて飛んできた群れはもっと驚いたでしょう。

 

(担当:金川)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ