Nature Information

旬の自然情報BLOG

エゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ

コメント (0)

早朝、シカの調査中に見つけたエゾノリュウキンカ、別名ヤチブキです。

六花亭の包装紙にも描かれている、春を代表する花です。

たった数個体ですが、沢筋できれいに花を咲かしていました。

 

実はわたし、自然センター周辺で開花しているヤチブキを目にしたことはありませんでした。

シカの数が減ったことで、植物がすこしづつ回復してきているのかもしれません。

(担当:K)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の記事一覧

ページトップへ